冷凍の蟹には欠かせない上手な解凍方法のご紹介

 

蟹といえば、みんな大好きな食べ物ですよね。
そんな美味しい蟹が最近では通販を利用して、食べられるのです。家にいながら産地の良質な蟹が食べられるとあって大人気になっています。

 

そんな蟹通販では、冷凍の状態のものも多いのですが、その場合は解凍方法が重要になってきます。
どんな風に解凍するかによって、味が違ってくるほどです。
ですから、この記事では冷凍の蟹をどのように解凍するべきかおすすめの解凍方法をご紹介します。

 

 

 

ボイル済みの冷凍カニの場合

 

すでにボイルされてから冷凍になっている蟹は、時間をかけて解凍するのがベストです。

 

凍った蟹を新聞紙で包んで仰向けにしてボウルなどに入れる

※仰向けにするのはかにみそが流れ出るのを防ぐためです。

 

 

ボウルごと冷蔵庫にいれる
  • ズワイガニ姿の場合 ・・・ 冷蔵庫で18時間程度
  • タラバガニ姿 ・・・ 毛ガニ姿の場合、24時間程度
  • カットされた脚の場合 ・・・ 12時間〜18時間程度

 

 

これが、ボイル済み冷凍かにの好ましい解凍方法です。

 

他にもいくつか注意点があります。
・食べる分だけを解凍するようにしましょう。
・解凍してまた冷凍すると味が落ちてしまうのでやめましょう。
・包み紙にした新聞紙がぬれる場合があります。かにの表面にコーティングされた酸化防止の氷が溶けたものですので、気にしなくても大丈夫です。

 

 

 

短時間で解凍したい場合

 

次に、急いで食べたいとき、ゆっくり解凍する時間がないときにおすすめの方法を紹介します。

 

  • ビニール袋にかにを入れる
  • 流水につけて30分以上放置する

 

 

 

※袋に入れるのは蟹のうま味を逃さないためです。直接水につけるとうま味が出て行ってしまいます。

 

※電子レンジを使って解凍するとこちらもうま味が出て行ってしまうので厳禁です。

 

 

 

生の冷凍蟹の場合

 

生の状態で冷凍されている蟹は、上記に書いた「短時間で解凍したい場合」の方法を利用します。
生の蟹だと蟹しゃぶなども美味しいですよね、その場合完全に解凍せずに8割程度解凍した状態が良いでしょう。

 

 

生の蟹はどうして短時間で解凍するかというと、黒変が起こってしまうからです。
黒変というのは、生蟹を解凍して時間が経つことで体液の酸化が起こり身が固くなる状態です。
味に問題はないのですが、見た目が悪くなるので短時間で解凍して黒変を防ぐのです。
さらに、解凍後は早めに食べるようにしてくださいね。

 

 

 

解凍するときの他の注意点

 

蟹に同封されている説明書がある場合はそちらの手順で解凍する

 

これまでに紹介した解凍方法は一般的なものですので、同封の説明書がある場合はその方法に従うようにしましょう。
冷凍蟹の販売業者さんが入れている説明書だと、購入した蟹の大きさや冷凍の状態に合わせてあります。
つまり、そのカニをどのように解凍するのが美味しいが一番わかっているのです。
ぜひ説明書どおりに解凍して美味しく食べてください。

 

 

 

生の蟹が一番繊細

 

冷凍蟹にはボイルか生かなど状態が色々ありますが、生の蟹の方がボイルかによりも繊細になっているので丁寧に扱わなければいけません。
先ほど述べた黒変もありますし、解凍後に早めに食べなくてはいけません。
その分ボイルの蟹は、あまり慎重にならなくても大丈夫です。
ですから、蟹しゃぶなどをする場合は生の蟹が良いですが、ボイルした蟹でも良い人はボイルの蟹を購入するのがおすすめです。
解凍にそんなに気を遣わなくていいですし、産地でプロが茹でてくれているので安心ですよ。

 

 

 

冷凍したまま調理は厳禁!

 

解凍方法について注意点などを色々紹介しましたが、これを読んで面倒に感じた人もいるかもしれません。
ですが、美味しい蟹を食べるためには上手な解凍は必須です。
間違えても解凍をせず凍ったままお鍋に入れたりするのは厳禁です。
茹でるならそのままでも一見良さそうですが、冷凍のまま鍋にいれるとうま味が全部お湯に流れてしまい、肝心の蟹の身が味気ないパサパサになってしまうのです。
さらに、蟹表面の酸化防止のグレースが流れ落ちで鍋に入りますし、それにより味が薄くもなってしまうのです。
面倒でも冷凍のまま調理だけは避けてくださいね。

 

蟹鍋をするならこちらも必見です。
 蟹鍋セットを通販して家族で堪能しよう!

 

 

 

まとめ

 

蟹の解凍方法を紹介しましたがいかがでしたか?
冷凍の蟹を美味しく食べるためには上手な解凍を行うことが欠かせません。面倒に感じてもこの記事で紹介した方法を実践してみてください。
そうすれば、美味しい蟹を楽しむことが出来るはずです。


関連ページ

蟹通販の通常品と訳あり品の気になる違い
蟹通販の通常品と訳あり品の気になる違いについてご紹介いたします。蟹通販では通常品と訳アリ品の2種類が存在します。蟹を通販で購入する際はこちらの内容をあらかじめ確認してください。
蟹通販での失敗談とトラブル回避の裏ワザを紹介
蟹通販での失敗談とトラブル回避の裏ワザを紹介致します。蟹通販で一番気を付けなければいけないのが失敗やトラブルです。こちらの体験談と裏ワザを分かりやすく説明しています。蟹の通販での購入前にご確認ください。
楽天よりお得に買えちゃう!?蟹通販を比較
楽天よりお得に買えちゃう!?蟹通販を比較してみました。蟹を購入するなら楽天より通販の方が安く購入する事が出来ます。こちらの比較を参考にして蟹を通販でゲットしましょう。
蟹通販で見られる「カニカニ詐欺」とはどんなもの?
蟹通販で見られる「カニカニ詐欺」とはどんなものかについてご紹介いたします。蟹通販で気を付けなければいけないのは「カニカニ詐欺」と呼ばれる詐欺です。年々手口は巧妙になっていますので、蟹通販の前にご確認ください。