蟹通販で見られる「カニカニ詐欺」とはどんなもの?

 

最近蟹通販が大人気だとご存知でしょうか。

その理由は良質の蟹がお手頃価格で食べられるからなんです。

 

ですが、気をつけなければいけないのが「カニカニ詐欺」です。
カニ通販の人気に加えて、このカニカニ詐欺もかなり増えてきているので、引っかからないためにもどんなものか紹介します。

 

 

 

カニカニ詐欺とは?

 

 

カニカニ詐欺の実態ですが、「ワケあり商品」「お買い得品」などと謳って売り出していて実際には質の悪い蟹を送ってきます。
本来「ワケあり」のカニは質は一般品と同等で美味しいものだけど、何かのワケがあって通常の販売が出来なくなってしまったので「ワケあり」として安く販売するものです。
その場合は質が良質なのに価格が安いので家庭で食べたりするのには問題なくとても人気があるのです。

 

 

 

しかし最近では悪質な業者が増えてきて、蟹の質が悪いものを販売している場合があるので要注意です。
中身が詰まっていないスカスカのかにや、何年もの間冷凍していて味が悪くなっている蟹などがあります。

 

いくら安くてもこんな状態のカニは嫌ですよね。これが「カニカニ詐欺」です。

 

 

 

カニカニ詐欺をどう見分ける?

 

では、どうすればカニカニ詐欺か良質なワケありか見分けられるのでしょうか。見分けるポイントはワケありの理由をチェックすることです。どんな理由があってワケあり商品になっているのかは必ず見ておきましょう。

 

  • 良いワケあり

    殻が汚れている、傷んでいる

    色が悪くなっている
    脚が折れていたり取れていたりする

  •  

  • 悪いワケあり

    身がスカスカで入っていない

    サイズが小さい
    冷凍した日がかなり前


 

このように、良いワケは、外的な問題ばかりで中身には問題がないのです。
反対に悪いワケは中身や質に影響があるんです。
ワケありのかには、理由をチェックすればカニカニ詐欺かもしれない、という察しを付けることができます。

 

こうして、ワケありの蟹通販を利用するときにはまず最初にどうしてワケありになっているかの理由をチェックしてくださいね。
悪質業者の場合、ワケありの理由すら表記していない場合もあるので、それは避けた方が良いでしょう。

 

 

 

カニカニ詐欺に引っかからないために

 

カニカニ詐欺に引っかからないために大事なことは、業者選びです。
きちんとした業者を選べば、その時点で質の悪い蟹をワケありとして買わされることはないでしょう。
そうするとお店の評判が下がるのも目に見えていますので、まともな業者ならそのようなことはしません。

 

業者選びのポイントの詳しくはこちら
 蟹通販での失敗談とトラブル回避の裏ワザを紹介

 

 

 

さらに、蟹通販に慣れていない人、初心者の人の場合はワケあり蟹の購入は控えた方が良いとも言えます。
カニ通販は安く美味しく食べられるのでおすすめではありますが、通販で対面ではないのでその分トラブルが起こってしまう可能性もあるのです。
しかもワケあり品となると、品質保証がないので万が一不満があってもクレームがつけにくい商品になります。
始めは正規品を買ってみて、その業者に信頼がおけるとわかってからワケあり品の購入をするのが良いでしょう。

 

 

 

まとめ

 

 

最近増えてきているカニカニ詐欺のことをご紹介しましたが、いかがでしたか?
美味しいカニを楽しみに待っていたら、質の悪い蟹が届いた…なんてことにならないためにも、ポイントをおさえて美味しいかにを楽しんでください。


関連ページ

蟹通販の通常品と訳あり品の気になる違い
蟹通販の通常品と訳あり品の気になる違いについてご紹介いたします。蟹通販では通常品と訳アリ品の2種類が存在します。蟹を通販で購入する際はこちらの内容をあらかじめ確認してください。
蟹通販での失敗談とトラブル回避の裏ワザを紹介
蟹通販での失敗談とトラブル回避の裏ワザを紹介致します。蟹通販で一番気を付けなければいけないのが失敗やトラブルです。こちらの体験談と裏ワザを分かりやすく説明しています。蟹の通販での購入前にご確認ください。
楽天よりお得に買えちゃう!?蟹通販を比較
楽天よりお得に買えちゃう!?蟹通販を比較してみました。蟹を購入するなら楽天より通販の方が安く購入する事が出来ます。こちらの比較を参考にして蟹を通販でゲットしましょう。
冷凍の蟹には欠かせない上手な解凍方法のご紹介
冷凍の蟹には欠かせない上手な解凍方法をご紹介いたします。冷凍の蟹を通販で購入した後は、上手な解凍方法で美味しくいただきましょう。蟹通販で失敗しないように参考にしてください。