蟹を購入するときは通販で

蟹を購入するのに通販でお取り寄せするという人が多くなってきていると思います
昔は蟹といえば産地に直接出向いて食べるか、産地の知り合いなどに送ってもらう、お店に行って食べるなど、蟹を食べる機会そのものが現在より少なかったからです。

 

現在では蟹の通販サイトもたくさんあり、口コミなどを見てもどこで通販のお取り寄せすればいいのか迷ってしまうぐらいです。

 

 

通販で蟹をお取り寄せするとどうしても気になるのがお値段です。もちろんそれなりの値段の物をお取り寄せすれば済む話ですが、やっぱり美味しい蟹をなるべくお安い値段で食べたいですよね

 

蟹の訳あり品をお取り寄せしましょう

そういう時に役立つのが蟹の訳あり品です。訳ありといっても味が落ちてしまうと言う訳でなく、脚が折れてしまったり、脚が一本足りないというだけで、正規の値段で出荷できないというだけです。

 

訳あり品になってしまいますが、もちろん味が落ちてしまうと言う訳ではありません。
蟹の通販の中にはそういった訳ありの品だけを集めてセールなどを行っているところもありますので、上手に通販を利用して、訳あり品をお取り寄せして美味しい蟹を堪能してみましょう

蟹の通販と言えば北海道でしょう

蟹は冬の食卓を飾るうえで王道の食材の一つですが、蟹と言えば北海道を連想する人は多いのではないでしょうか

 

蟹の有名産地でいえば北海道以外では山陰地方や北陸地方などがありますが、北海道の名産の蟹は種類が多く、タラバガニ、毛ガニ、花咲カニ、ズワイガニ等があります

 

また、国内の蟹の水揚げ高が一番高いのも北海道です。
また、北海道に旅行に行ったりすると「まずは蟹を食べよう」と考えたりする人は多いのではないでしょうか?それだけ北海道の蟹は美味しいと思われていると言う事ですよね。

 

なぜ蟹は北海道が美味しいのか

もちろん北海道以外でも蟹を取ることはできますが、なぜ北海道の蟹が美味しいのでしょう?理由の一つとして水温が挙げられます

 

蟹は水温が低いと、自分の身を守るためにしっかりとした体を作ります。
他の地域と比べると北海道の海はかなり冷たいので、蟹は冷たい海水から身を守るために、よりしっかりとした身をつけようとします
と言う事は、より実の詰まった美味しい蟹が取れると言う事になりますよね

 

これから蟹の通販でのお取り寄せを考えている人は、北海道の冷たい海で育ったより美味しい蟹を選んでみてはどうでしょうか?

 

 

 

 

蟹を通販で買うなら口コミを確認してから

蟹を通販でお取り寄せする際に確認しておきたいのが、口コミです。
安くて美味しい蟹を通販でお取り寄せするにはどこの店が良いのでしょうか。口コミから見えてきた蟹の通販ランキングを見てみましょう。

 

かに本舗

かに本舗

メイン商品の最高級品種「生大ずわい特大かに2kgは驚異の9,800円で送料無料!
最高級の(旨味)(肉厚)(食感)をこの価格で味わえます!!
TV、CM(朝日放送他)、ラジオ(ABC他)、新聞(読売、朝日他)で
多数放送で知名度抜群の「かに本舗」

 

http://skynet-c.jp/

 

 

かにまみれ

わけあり商品の多い世の中で、業界最高水準「4特ランク」の道産毛がには通販業界初!!
本物だからこそ、大切な人への贈り物、大切なイベントに。
【お歳暮・ギフト】お歳暮、誕生日、福利厚生、父の日母の日などギフトに
【景品用】結婚式二次会、ゴルフ、忘年会、新年会の景品に
【ご自宅用】お正月など、特別な日にご家族で、ちょっとした贅沢を

 

http://www.kanimamire.com

 

 

カニの浜海道

浜海道オンラインショップは全国へカニやエビなどの海産物を直送していることで口コミでも人気の通販サイトです。
浜海道のコンセプトは「より良い商品を、よりリーズナブルに」

 

専門店でも使われるような本格的で新鮮な食材を、一般のお客様にも味わってもらいたいというのがお店のこだわりです。
口コミでも信頼感ナンバーワンの味を是非堪能してください

 

http://kani-hamakaido.jp

蟹の訳ありの理由

蟹の訳あり品はネットの通販などで検索すると良く売られています。訳あり品をお取り寄せした人の体験談などを見ると、蟹の身がパサパサで食べられたものではなかったなどと言った口コミを見かけることがあります。

 

蟹の訳あり品はネットでの通販でのお取り寄せは避けたほうが良いのでしょうか?
水揚げされた蟹は形が綺麗で実も詰まっている蟹を贈答用に、料亭、レストラン、デパートに加工用として販売される蟹と、それぞれ分別されます。

 

市場で分別され、最終的に余った見た目が不格好な蟹などが訳ありとして仕分けられていきます。

蟹の訳あり品の理由は、脚が一本足りなかったり折れてしまっている、または甲羅にひびが入っているなどです。
蟹は食材ですので、脚が取れていたりヒビや傷が入っていると商品価値が下がってしまいます。

 

蟹の訳あり品でも大丈夫

そうした訳あり商品は店頭に並べたり、贈答品としては使えませんが、
普通に食べる分に関しては全く問題がありませんので、ネットで蟹の訳あり品などを取り寄せても大丈夫です。 
そういった蟹の訳あり品は価格も正規の品よりも安いのでとてもお得に取り寄せる事が出来ます

 

その他にも現地へ訳ありの品を業者のスタッフなどが直接買い付けに行き、中間の卸売業者などをカットし、訳あり品をさらに大幅に安くしたり、脚の形の不揃いの物ばかりを集めた蟹や、見た目の悪い蟹を選別して訳あり品として販売する場合など、色々な形で訳あり品として蟹を販売しています。

 

 

ただし、正当な理由もなく蟹が大幅に値段を引き下げられてる場合は注意が必要です
蟹の身が詰まってなかったり、美味しい蟹を扱っていなかったりといった悪徳通販会社の可能性があります。

 

訳あり品だからと言って値段だけで判断するのではなく、インターネット上での口コミやレビューを参考にして、美味しい蟹をお取り寄せ出来る店を見つけるのも蟹を美味しく食べる為の醍醐味になりますので、自分で探されてみてはどうでしょうか?

 

蟹の訳あり品をうまく活用しよう

蟹の通販でお取り寄せをする場合は実際に見て選ぶ事が出来ませんので、蟹の通販サイトの口コミやレビューを見たりして判断しなければいけません。
どうせ買うなら安くて美味しい蟹をお取り寄せしたいですよね。

 

そんな時に利用したいのが訳あり品です
訳あり品は水揚げされた際に脚が欠けていたり、甲羅に傷がついていたりして、市場に出せない蟹になります。

 

 

もちろん蟹の味が落ちてしまう訳ではありませんので安くて美味しい蟹を狙うなら自然と訳あり品になってしまう訳です

 

ではどうやれば上手く訳あり品の蟹を購入する事が出来るのでしょう。その為には訳あり品をもっと知る必要があります。

 

 

訳あり品にはリスクあり

低価格で同じ商品が食べられることで人気がある訳あり品ですが、蟹にも同様の事が言えます。
蟹の訳あり品で気を付けないといけないのは「足だけの販売」です。

 

例として、タラバガニは脚と胴体を食べる蟹です。他の蟹よりも大きく蟹の肉をたっぷりと味わえるのでとても人気になっています

 

そういった理由で、タラバガニの甲羅を工場でとってしまうケースが多いのですが、そこで問題になってくるのがアブラガニです

 

蟹の業界に携わる者でも、タラバガニの脚とアブラガニの脚を判別しろと言われても中々難しいものです

 

悪徳業者などはそこをついて訳あり品としてアブラガニの脚をタラバガニの脚として販売しようとします。

 

訳あり品として特売の理由が明記されていない限りは、いくら訳あり品と言っても、蟹のブランドに対して安すぎるものは避けましょう

蟹で詐欺に遭わないために

蟹を通販でお取り寄せする際には通販業者を使う訳ですが、残念ながら詐欺的行為は存在します。

 

カニカニ詐欺と言われており、送り付け商法や押しつけ販売などの詐欺が挙げられます。
北海道の水産会社や蟹業者を名乗った人物から電話がかかってきて、強引に蟹を買う契約を結ばされたり、勝手に蟹が代引きで届いたりするなどといった詐欺のトラブルが全国で毎年2000件以上発生しているようです。

 

自分や家族が詐欺の被害にあわないようにする為にはどのようにしたら良いのでしょうか?
「蟹好きですか?」「特別価格で蟹を販売しますよ」と電話で勧誘し、その数日後代引きなどで蟹が届くというのがカニカニ詐欺の手口です

 

断ったりすると脅しのような口調に変わり、強引に詐欺の契約をさせようとしたり、断っても蟹を送りつけたりしてお金を払わせようとするケースもあります。

 

また、実際に蟹を販売している事業者の名前を出して消費者を詐欺にかけるケースもあり、一度でも通販などのお取り寄せで蟹を買ったことがある人は注意が必要です

 

怪しいなと思ったら一度電話を切り、以前お取り寄せした通販サイトに確認を取りましょう。大抵は電話での営業はしていないと言われると思います。

 

まず、落ち着いて確認するのが、詐欺にかからない第一歩です。 

もし蟹の詐欺に引っかかってしまった場合は

困ったときは消費生活センターに相談しましょう。詐欺にあってしまって自分では対処しきれないと思ったらすぐに消費生活センターに相談してください。困ったときには一人でで悩まずに専門家や家族に相談するが、詐欺の解決への糸口になります

蟹の通販で悪徳な業者を避けるには

美味しい蟹を通販でお取り寄せしたいけど、通販でお取り寄せしたら実が全然入ってなかった。
そのような経験をしたことがある人もいるかもしれませんね。

 

残念ながら事実としてネット通販などでは悪徳な蟹の業者は少なからず存在します。
ではそういう悪徳業者などに引っかからないようにする為には、どのようにするれば良いのでしょう

 

蟹の営業電話では買わない

どこで調べるかは知りませんが、突然自宅に電話をかけてきて「蟹買いませんか?」と言ってくることがあるようです。
基本的に電話で蟹買いませんかなどと言ってくるような業者は、悪徳業者の可能性大です。
もちろん全ての業者が悪徳な業者だとは言いませんが、かなりの確率で悪徳な業者だと言えます。

小さい規模のネット通販では蟹を買わない

もちろん小規模でも良心的なお店はあります。そういった店などは逆に美味しい蟹をお取り寄せする事が出来ますが、規模の小さいネット業者は悪徳な業者であることが多いです。
もし蟹をお取り寄せするならキチンとネットの口コミなどをチェックして、悪徳な業者かそうでないかをはっきりとさせましょう

蟹の通販業者としての運営期間が短い

蟹の通販業者としてある程度長くやっているところは悪徳な販売業者である可能性が低くなります。
蟹はリピーターが多い商品ですので、悪徳な商売をしているとお客さんが付いてきませんので長くは続かないものです。
蟹を通販でお取り寄せする際、その通販業者の販売実績は悪徳な業者かそうでないかを判断する良い材料になります。

不良品の交換・返品の決まりが明記している

通販などのお取り寄せを利用する時にスルーしてしまいがちですが、お取り寄せした商品が不良品だった場合の交換・返品または返金の決まりは確認しておきましょう。
蟹は生鮮食品になりますので、中には問題のある商品がある場合があります。
悪徳な業者の場合は何かと理由をつけて交換や返品はもちろん、返金に応じてくれません。
不良が発生した時のルールがキチンと記載されているかどうか確認して、悪徳な蟹の業者に引っかからないようにしましょう。

 

蟹の種類と美味しい食べ方

上手に蟹の通販で美味しい蟹をお取り寄せ出来たら、どうせなら美味しく食べたいですよね。
でも、実際に蟹を美味しく食べるにはどのようにしたらよいのでしょうか?

 

以下では、蟹の特徴や産地、種類などを紹介していきます

それぞれの蟹を調べてみました

有名なカニの種類として、タラバガニ、毛ガニ、花咲カニ、ズワイガニなどがあります。
いずれも有名な蟹ですが、細かい違いなどは案外知られていないと思います。そこで、それぞれの蟹について少しまとめてみました。

 

タラバガニ

タラバガニは冬の人気食材の一つです。
タラバガニの産地や美味しい食べ方などは言いたいどんなものなのでしょう?

 

タラバガニの特徴

タラバガニはズワイガニと比較しても見た目が大きく違っており、分かりやすい蟹です。
体も大きく脚も太いのがタラバガニの特徴です。
タラバガニは大きな甲羅が刺々しく、太い脚が4対8本付いています。
タラバガニの主な産地は北海道です。北陸などでも獲れますが、やはり代表的な産地は北海道でしょう

 

タラバガニの美味しい食べ方

大きなタラバガニは、大振りの身を楽しむ事が出来ます。
新鮮なうちに生で食すのが一番美味しいですが、ボリュームがあるので、焼いたり茹でたりと、色んな調理法で楽しみ事が出来ます。

 

 

 

毛ガニ

蟹の旬は冬だと思っている人がほとんどだと思いますが、実は毛ガニは年中楽しめる蟹なのです
それでは毛ガニ産地や美味しい食べ方はどうなんでしょう?

 

毛ガニの特徴

生きている毛ガニはこげ茶色をしています。近縁種で栗ガニというのがありますが、素人でも毛ガニとの違いが分かりますので、簡単に引っかかることはありません。
毛ガニの産地は北海道が有名です。毛ガニはズワイガニやタラバガニのような人気はありません。
しかし、カニ通などは毛ガニが一番美味しいというほどの濃厚な旨みがあります

 

毛ガニの美味しい食べ方

毛ガニはシンプルに茹でるだけが一番のオススメになります。
三杯酢につけたりするのもいいでしょう。
毛ガニは出荷されるときに氷水で冷やして発送されますが、その段階でかなり味が落ちてしまうので、生きたまま毛ガニをお取り寄せするのがお勧めになります。

 

 

花咲カニ

花咲カニは名前は聞いたことがあるけど、実際に見たことがある人は少ないのではないでしょうか。
それほど、花咲カニは市場に出る量が少ない蟹です。花咲カニの産地や美味しい食べ方はどんなものなのでしょう?

 

花咲カニの特徴

花咲カニの産地は北海道の海域の中でも、根室近海の海域の一部とされ、少量しか水揚げされない貴重な蟹です。
その為流通量が少なく、花咲カニは幻の蟹とも呼ばれています
花咲カニには他の蟹にはない旨みがあり、ずば抜けた瑞々しさと濃厚な旨みが特徴です。
また花咲カニは味噌を楽しめる蟹として人気があり、蟹通の人に人気がある毛ガニも超えるほどです

 

花咲カニの美味しい食べ方

花咲カニの濃厚な旨みを堪能するなら、現地で浜茹でにするのが一番美味しい食べ方です
ご家庭で食べるなら鉄砲汁やしゃぶしゃぶなどにして食べると美味しいですが、ほかの蟹に比べて花咲カニを扱っている業者が少ないので、お勧めの調理法などを聞いてみるのもいいかもしれません

 

 

ズワイガニ

ズワイガニは蟹の中でも比較的どの海域でも獲る事の出来る蟹です。
では、ズワイガニの産地や美味しい食べ方はどのようになっているのでしょう?

 

ズワイガニの特徴

ズワイガニはタラバガニと比較するとサイズが小さく、脚も細長いのが特徴です。
ズワイガニは品質によって本ズワイガニ、大ズワイガニ、紅ズワイガニに分類され、この中でも最高品質なのが本ズワイガニになります
ズワイガニの主な産地は北海道ですが、他にも多くの地域で水揚げされており、全国各地に産地があります。
その中でも有名なのが福井県で水揚げされる越前ガニになります

 

ズワイガニの美味しい食べ方

ズワイガニは蟹本来の旨みを味わう事の出来る蟹です。茹でたりしゃぶしゃぶにしたりして食べるのがお勧めです。
シンプルな食べ方をすることでズワイガニが持つ濃厚な美味しさを堪能する事が出来ます。

タラバガニ・毛ガニ・花咲ガニ・ズワイガニの比較

タラバガニ、毛ガニ、花咲ガニ、ズワイガニは蟹の通販の中でも人気がある4種類です。
この4種の蟹にはそれぞれどのような特徴があるのか、比較してみました。

 

蟹の種類

タラバガニ

毛ガニ

花咲ガニ

ズワイガニ

食べごたえ

蟹の旨味

蟹味噌

 

それぞれの蟹の特徴のおさらい

タラバガニ

タラバガニは体が大きく脚が太いのが特徴です。
食べごたえがありますので、蟹を多く食べたい人にお勧めです。

 

 

 

 

 

毛ガニ

毛ガニは一年中出回りますので、いつでも食べる事が出来ます。
なるべく新鮮なものを通販でお取り寄せして食べましょう。

 

 

 

 

花咲カニ

花咲カニはとにかく市場に出回る量が少ないです。
産地が根室付近に限定されますので花咲カニは幻の蟹ともいわれます

 

 

 

 

 

ズワイガニ

ズワイガニは体がやや小さく、脚も細いです。
品質によってズワイガニは本ズワイガニ、大ズワイガニ、紅ズワイガニに分類され、一番高級なのは本ズワイガニになります。

 

 

 

 

 

蟹の好みは人それぞれです。いったいどこでお取り寄せすればいいか迷ってしまいますよね。
一つの解決法としては、蟹の種類ごとにお取り寄せする業者を決めてしまったり

 

激安ならココ、訳あり品ならココ

 

と言った具合に、自分の合う店を複数探して見つける事が出来れば、失敗する確率は減るのではないでしょうか?
上記を守って、北海道産の美味しい蟹を失敗しない通販でお取り寄せしてみましょう